2018 PR3 第2戦 GOPROからの映像

約2か月ブログご無沙汰しました。引越しやら、台風やらでなかなかPCのブログまでは手が伸びませんでした。ぼちぼちやっていきます

6月24日の2戦目の記録

予選結果

決勝結果

下記動画は第2戦目のノーカット版 3部に分かれてます。また暇つぶしにどうぞ。

ちょっと時間が経ちすぎてあまり記憶がないのですが某Mのワークスドライバーに追い出されたことだけ覚えてます!!(接触OUTなので避けただけの事ですが…仲良くしてますw)

後はジリジリ追い上げを試みましたがエンジンのオーバーヒート気味のパワーダウンでどうにもなりませんでしたね。なんとかワンポジション上げてGOAL!

順位は鳴かず飛ばず続いてますがレース自体はすごく楽しいです。上位に追いつきたいですがね…まぁなんやかんやと壁がありますな

では

 

 

何事も集中力!

予選では今迄納得のいく結果は一度も得られていない!
毎度何かのミスを犯している。結論から言うと出走順のノウハウや自身の集中力が最大の原因と分析してる。この1ヶ月レース関係者からのアドバイスを基に考えをまとめる事が出来てきた。次回はしっかりアタックしたい!

↓下記予選アタックラップにはイケてるようでイケて無い箇所が3箇所ありました。

自身で問題(タイムロスかも)と思う箇所は3つあります。ロガーを見ながら解析すると一目瞭然なのですが 予選でタイムを叩き出すとは重箱の隅を楊枝でほじくるような作業でして次回からは改めたいと思います。

↓は前に車が詰まってきて譲ってくれたところのロガーです。ちょっとオーバースピードも否めない感じですがね どっちかと言うとオーバースピードで踏めなかったかも!?

 

↓この日のラップをセクターを3つに分けて ベスト(ピンクマーカー)を繋げると 「1`58`5前後出せるでしょ!」と言う結果がロガーからは読み取れました。要は如何にノーミスで走るかと言う事です。ノーミスするには集中力を最大限に高める能力が求められますね。さてどんなトレーニングで集中力を高める事ができるのか探って行きたいと思います。瞑想~⁉ 頑張ります⁉